CDビル

CDビル
CDビル外観

 

1967年12月 組合設立


1970年  7月 竣工


1971年11月 竣工

 

 

 CDビルは391街区の東部分(C地区、D地区)に建設されています。竣工は1971年で、ダイヤモンドビルの竣工から実に5年後のことでした。開業当初は月賦百貨店の緑屋としてオープンしましたたが、80年代にはグルメビルクッチーネへと変わり、さらに00年代にはザ・プライムと姿を変えました。現在、CDビル は空間が細分化され、各スペースにはチェーンの居酒屋が入店しています。また、開業当時から営業しているのは6階の銀座アスターのみとなっています。


 

 1971(昭和46)年、竣工当時のCD ビル。開業当時、緑屋には吹き抜けのエスカレーターがあり、1 階から6 階の銀座アスターまで上ることができました。プライムの天井が高い1階のエントランスはその当時の名残です。


 

 開業当時の店内の様子。緑屋では衣料品、家具などを販売していました。赤と緑の旗は目前に迫ったクリスマスを意識したもの。