ふじさわ産業フェスタ開催中!

 

皆さまこんにちは。3年の吉田です。

藤沢班は昨年に引き続き「ふじさわ産業フェスタ」に出展しています!

ふじさわ産業フェスタは、藤沢市にある技術・工芸・観光・農業・畜産などの事業を営む企業の商工業製品及び特産品などを広く市内外に紹介するイベントです。

 

今回の展示のテーマは「藤沢アーバニズム」です。
アーバニズムとは、その都市の特徴的な生活様式、社会的・文化的な傾向のこと、都市計画においては近代以降の都市計画全般を表す言葉です。前回のふじさわ産業フェスタでは主に南口の391街区のみを扱っていましたが、今回は院生が行っている北口の藤沢宿プロジェクトも加わり、藤沢駅周辺全体をカバーしました。

ポスターも前回より大幅に多くし、見ごたえのある内容となっています。明日も開催しているので、ぜひ覗きに来てください。
下の写真は左から、産業フェスタのためにつくった391ビル全体の模型(3年の宇田川君が頑張ってくれました)、昨年ORFで展示したハゼの木広場の模型、藤沢宿プロジェクトの資料です。

 

ふじさわ産業フェスタ

日時:2014年5月24日(土),25日(日) 10:00-17:00
開場:第1会場 秩父宮記念体育館(都市計画遺産班の展示場所)

   第2会場 藤沢市民会館 前広場周辺通路

   第3会場 前広場・多目的広場及び周辺通路 他